【解決事例】被相続人の損害賠償請求権を行使(相続財産)

被相続人は交通事故で死亡しました。

当職は、全相続人から委任状をいただき、労災の特別給付手続をとるとともに、損害賠償請求訴訟を提起し、相当額の賠償金を取得しました。

これを相続財産として、遺産分割協議をまとめました。

各相続人のご満足のいく結果となりました。