【解決事例】外国人が相続人のケース

相続人の一人は外国(アメリカ合衆国)の方で、遺産は相当多額でした。

貸金庫、パソコンのディスク、預貯金、保険など遺産調査の上、税理士、司法書士ら専門家と連携し、申告期限内に、相続人全員が簿満足いただける形で遺産分割協議をまとめるとともに、各相続人への財産移転手続きも完了いたしました。