弁護士 高野 哲好

ごあいさつ

私は、大学卒業後、新聞記者として新聞社に入社し、主に新聞記事の編集(見出し・レイアウトなど)に携わりました。長年、世の中の矛盾を集約したような無数の記事に接し、その処理をしておりますうちに、「この手で、お困りの人のために、一つ一つの事件を解決したい」という思いが胸の奥底に沈殿していきました。その思いを実現するために、法曹の道へと進むことを決意しました。
法律問題に軽重はありません。各人(企業)にとって、どれも一生の大事です。「たかの県庁前法律事務所」ではどのような問題にも、全力で、迅速に解決に取り組みます。

経歴

埼玉県川口市(旧鳩ケ谷市)出身
開成高校卒業
早稲田大学政治経済学部政治学科卒業
日本経済新聞社に25年間在籍
平成25年、弁護士登録(埼玉弁護士会)
現在、さいたま市浦和区在住

役職・活動

埼玉弁護士会 子どもの権利委員会委員
埼玉弁護士会 法律相談センター運営委員会委員
埼玉弁護士会 民事介入暴力対策委員会委員
埼玉弁護士会 高齢者・障がい者権利擁護センター運営委員会委員
全国倒産処理弁護士ネットワーク会員
株式会社日経編集制作センター 法律顧問
株式会社日経プラザ&サービス 法律顧問
埼玉県信用保証協会 外部評価委員
(財)アジア・ユーラシア総合研究所監事
ほかに、大手生協員外監事、市立病院第三者委員など

MENU